不用品回収

神戸・芦屋・西宮で空気清浄機の廃棄方法

神戸・芦屋・西宮で空気清浄機の廃棄方法についてまとめております。
不要になった空気清浄機の処分に困っている方はぜひ参考になさってください。

空気清浄機処分のお悩みごとやお困りごと

とある中古品リサイクルショップに空気清浄機を買い取りに持ち込みました。
そんなに年式も古くなっていなかったので1万円くらいで買い取ってもらえるだろうと思って査定してもらったのですが、なんと逆に廃棄料金5千円くださいと言われました。
中古品、不要品は、何でも買い取りますと宣伝している某リサイクルショップなのでおかしいと思い理由を聞いてみたところ汚れたフィルター付きの空気清浄機は買取できないので、廃棄料金を払うと処分するとのことです。
もし未使用のフィルターを取り付け後であれば500円で買い取りますとのことでした。
空気清浄機単体にお金を払ってまで廃棄したくないですし、わざわざ持ち運んだ労力も無駄になってしまったのでこれ以上は何もしたくないのですが、処分してもらう方法はありますでしょうか。

不要になった空気清浄機処分しようと思うのですが、空気清浄機は何ゴミでだせばよいのでしょうか?
例えば家まで引き取りにきてくれる業者さんなどはあるのですか、詳しく教えて頂けないでしょうか。

アレルギーや空気汚染または感染病が心配されだしてから空気清浄機は一家に一台は備えている家電になってきました。
しかし年数がたってくると吸う力が弱まわってきたり新しい商品が出て買い替えたりと古い空気清浄機が不要になり処分に困りますよね。
とくに大型の空気清浄機の場合は捨てにいくのにも重いので面倒ですよね。
それでは空気清浄機の処分方法について確認していきましょう。

新しい空気清浄機に買い替えて家電量販店に引き取ってもらう

家電量販店では、新しい空気清浄機に買い替えることで古い空気清浄機を引き取ってくれたり、下取りしてくれるサービスがあります。
さらに「今日は必ずこの店で新しい空気清浄機を買う」という場合は、古い空気清浄機を持って行ってみると、無料または相場よりもずっと格安で引き取ってくれることがあります。

空気清浄機をご自身でリサイクルする場合

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますが空気清浄機は粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

>神戸市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
芦屋市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
西宮市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法

空気清浄機の廃棄方法のまとめ

1.家電量販店で新しいものと買い替えて廃棄または下取りしてもらう
2.ご自身で廃棄する場合はお住まいの地域によって捨て方が異なります
3.すぐに捨てたいの時や運ぶのが面倒な場合は不用品回収業者が便利

すぐに処分をしたい時は不要な空気清浄機が何台もある時など処分してくれるところまで運ぶ手段がないといった方にはおすすめです。
お金はかかりますが家まで引き取りに来てくれる業者もあります。
しかし、中には法外な引き取り料を要求したり、引き取って欲しくないものまで無理やり引き取ろうとする業者もいますので、急いでるからといって、業者選びを怠らないようにしましょう。
実績がたくさんあったり、引き取りを依頼した時に料金をきちんと告げてくれる業者は信頼できるでしょう。

時間や手間がかかってもよいのなら自治体指定の場所と時間に大型ごみシールを購入して
運ぶ手間をなくし他の不用品とまとめて回収したい場合は是非ご利用ください。

神戸・芦屋・西宮でプリンターの廃棄方法

神戸・芦屋・西宮でプリンターの廃棄方法についてまとめております。
不要になったプリンターの処分に困っている方はぜひ参考になさってください。

プリンター処分のお悩みごとやお困りごと

無知でお恥ずかしいのですが、壊れたプリンターの廃棄処分についてお尋ねします。
自治体の処分方法にのっとって棄てるつもりですが、プリンターの本体には個人情報などのデータは残っていますよね。
廃棄したプリンターから個人情報が漏れてしまわないかと心配してしまいます。
どうやって処分したらよいか教えていただけないでしょうか。

壊れたエプソンのプリンターがありますが30キロ以上あるので処分に困っています。
送料は負担する条件で無料でプリンターを処分してくれる業者を見つけました。
やむなく宅急便の送料を調べていましたが30キロ以上の荷物は定形外と言われてしまい、仕方なく重いものを運ぶ業者を探したら1万円以上かかると言われました。
なんとかならないのでしょうか。

プリンターが故障したのですが、修理するか処分するか悩んでいます。
1年程前に買ったプリンターが故障したので、メーカーに修理見積もりを依頼したのですが1万円と言われました。
5千円くらいなら考えたのですが1万円高すぎる気がしますが、修理するか処分するかで迷っています。
2万円以下で購入したからかもしれませんが修理に1万円は高すぎますよね。

最近までキャノンのプリンターMP520を使っていたのですが、黒色のインクがつまってしまったようで、印刷エラーばかりおきます。
スキャンや他の動きは可能で状態もキレイなのですが、使うことができないので手放そうと思っております。
キャノンのホームページにのっていた引き取り額は、少し高かったので他の方法で処分を考えています。
出来るだけ安く自然に優しく手放したいのですがどうすればよいのでしょうか。

プリンターを新しく買い換えたのですが、プリンターのインクの処分はどうしていますか。
古いプリンターのインクが余ってしまったのですが、新しい機種では仕様が違うので使えません。
処分はどうしたらいいのでしょうか。

新しいプリンターに買い替えて家電量販店に引き取ってもらう

家電量販店では、新しいプリンターに買い替えることで古いプリンターを引き取ってくれたり、下取りしてくれるサービスがあります。
さらに「今日は必ずこの店で新しいプリンターを買う」という場合は、古いプリンターを持って行ってみると、無料または相場よりもずっと格安で引き取ってくれることがあります。
プリンターをリサイクルショップに引き取ってもらう

プリンターをご自身でリサイクルする場合

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますがプリンターは粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますが電子レンジは粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

>神戸市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
>芦屋市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
>西宮市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法

プリンターの廃棄方法のまとめ

1.家電量販店で新しいものと買い替えて廃棄または下取りしてもらう
2.ご自身で廃棄する場合はお住まいの地域によって捨て方が異なります
3.すぐに捨てたいの時や運ぶのが面倒な場合は不用品回収業者が便利

すぐに処分をしたい時は不要なプリンターが何台もある時など処分してくれるところまで運ぶ手段がないといった方にはおすすめです。
お金はかかりますが家まで引き取りに来てくれる業者もあります。
しかし、中には法外な引き取り料を要求したり、引き取って欲しくないものまで無理やり引き取ろうとする業者もいますので、急いでるからといって、業者選びを怠らないようにしましょう。
実績がたくさんあったり、引き取りを依頼した時に料金をきちんと告げてくれる業者は信頼できるでしょう。

時間や手間がかかってもよいのなら自治体指定の場所と時間に大型ごみシールを購入して
運ぶ手間をなくし他の不用品とまとめて回収したい場合は是非ご利用ください。

神戸・芦屋・西宮でファックスの廃棄方法

神戸・芦屋・西宮でファックスの廃棄方法についてまとめております。
不要になった家電製品の処分に困っている方はぜひ参考になさってください。

ちょうど昔購入したファックスが古くなってしまい処分の仕方に悩まれていませんか。
メーカーによって異なりますがファックスは中途半端に大きいですので、どのように処分するのが正しいのか分からなくなりますよね。そんなファックスの廃棄方法をご紹介いたします。

ファックスの故障原因

最近ではファックスを購入することは少なくなり、企業でもプリンター複合機でファックスの機能がついていますので古いタイプのファックスはみかけなくなりました。
一般的にファックスの耐用年数は5年とされており、中には10年以上も持つ機種もあるかも知れませんが以下の原因で故障しているようです。

電源がはいらない・ファクス送受信ができない・コピーすることができない
発着信がうまくいかない・コール音はなるが少したつと切れてしまう
インクが古くなっているのか文字がかすれて読むことができない
使用すると常にエラーコードが表示される・頻繁に紙詰まりをおきる
通話音声がとびとびになる・画面の表示がおかしい・正常に操作ができないなど

こうなってしまうと修理にだすか買い替えまたは使用頻度が少ない場合でしたら、最近ではコンビニでもファックスを送信することができますので処分することになります。
それではどうやって廃棄すればよいのか見てまいりましょう。

ファックスを処分する前にしておきたいこと

ファックス内のデータ消去

ファックスには送信先の名前・番号など電話帳のメモリに個人情報が残されておりますので処分する前にデータの消去しておきましょう。
企業で使われているものなど取引先の情報や場合によっては会社の重要な情報が内部に残っていおり、トラブルの原因となる可能性がありますので、処分する前は初期化などデータ削除をしておきましょう。

ファックスインクの処理

ファックスインクの処理も個人情報やデータ流出をふさぐために、見落とされがちですが、事前に処分しておきましょう。
インクでどうやって個人情報が流出してしまうか不思議に思われる方もいらっしゃるでしょう。
通常ファックスのインクにはインクリボンといわれるタイプが使用されており、そのままのインクリボンで印刷が行われると前回印刷した内容が残ってしまう恐れがあります。
神経質になり過ぎだと思いますが、事前にハサミなどで細かくカットするか、処理業者に依頼するのが一般的な処理方法ですので参考にしてください。

神戸・芦屋・西宮でファックスの廃棄する時の注意点

ファックスは大きさが中途半端なので、処分する際に何ゴミなのかがわかりづらいですよね。また、家電リサイクル法などとは関係があるのか、という点についても疑問に感じる方が多いと思います。ファックスの処分方法については後述しますので、そちらを参照ください。

不要になったファックスの廃棄方法

先細も書いたようにファックスは大型ごみで捨てたらよいのか迷ってしまう中途半端なサイズですよね。ここでは家電量販店で買い替えて引き取ってもらう方法とご自身で廃棄する方法をご紹介いたします。

ファックスを家電量販店に引き取ってもらう

古いファックスの廃棄方法で最も手軽で確実なのは家電量販店に引き取ってもらうことです。
もし、新しいファックスを買う場合はサービスとして古いファックスを引き取ってもらうことができるでしょう。
下取りサービスを行っており家電量販店もありますので買い替えをご検討中でしたら一度相談してみるのもいいかも知れません。

ファックスをご自身で廃棄する場合

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますがファックスは粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますが電子レンジは粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

>神戸市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
芦屋市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
西宮市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法

ファックスの廃棄方法のまとめ

1.家電量販店で新しいものと買い替えて廃棄または下取りしてもらう
2.廃棄する時は初期化やインクを処分しましょう
3.ご自身で廃棄する場合はお住まいの地域によって捨て方が異なります
4.すぐに捨てたいの時や運ぶのが面倒な場合は不用品回収業者が便利

すぐに処分をしたい時や処分してくれるところまで運ぶ手段がないといった方にはおすすめです。
お金はかかりますが家まで引き取りに来てくれる業者もあります。
しかし、中には法外な引き取り料を要求したり、引き取って欲しくないものまで無理やり引き取ろうとする業者もいますので、急いでるからといって、業者選びを怠らないようにしましょう。

時間や手間がかかってもよいのなら自治体指定の場所と時間にごみとして処分しましょう、運ぶ手間をなくし他の不用品とまとめて回収したい場合は是非ご利用ください。

神戸・芦屋・西宮でパソコンの廃棄方法

神戸・芦屋・西宮で古いパソコンや壊れてしまったパソコンの廃棄方法についてまとめております。
不要になったパソコンの処分に困っている方はぜひ参考になさってください。

スマホでネット検索が自由になってきましたがパソコンも生活に欠かせないものとなっていますね。
あると便利ですがいざ壊れてしまったら大変ですよね。
様々なことができる反面、寿命が数年で家電の中では壊れやすいという一面ももっており。とくに壊れたパソコンを修理するとなれば買ったほうがお得な場合が多いので処分をする時は大変なことになるかもしれません。

パソコンを処分する時に注意したいこと

壊れてしまった時に注意したいのですが、パソコンは壊れてしまっていてもハードディスクは無傷な場合があります。
ハードディスクは今まであなたが閲覧したインターネットの履歴や銀行の口座管理など
様々な個人情報が記録されています。
パソコンを不用意に捨てるということは、個人情報を無防備に捨てるのと一緒なのです。
壊れてしまっても記録は消えない場合が多いのでご注意ください。
では、どうやって処分していったらよいのでしょうか。

壊れたパソコンデータの削除方法

購入時に、必ず「リカバリーディスク」がついてきますよね。
これはパソコン内のHDDに記録されたデータを初期状態に消去する役割を持っており、メーカーに送って処分を依頼する時もパソコンを初期化してから郵送するように説明書に書いてありますので初期状態に戻しましょう、リサイクルショップに中古パソコンを売る時も同じです。
しかし、電源が入らなかったりパソコンが立ち上がらないといった場合には、リカバリーディスクを使って初期化することができないので、個人情報の消去ができません

壊れたパソコンを処分するときの注意点とは?

リカバリディスクが読め取ることができない場合にはハードディスクを物理的に破壊してデータを読めなくしてしまうという方法があります。
しかし初めてパソコンからハードディスクを取り出したり破壊するのは、怪我をする恐れがありますし特殊なねじを使用しているので専用の工具を購入しなければなりません。
そこまでいってしまうと時間と労力がかかりますので面倒くさいですよね。

不要になったパソコンの廃棄方法

パソコンはリサイクル法の対象になる家電なので自治体に「ごみ」として引き取ってもらうことはできません。
ではどうすればよいのか、というと基本的には「買ったお店にリサイクル料を払って引き取ってもらってください」「家電量販店はメーカー側に古い家電を責任をもっておくりかえしてください」「メーカー側はちゃんと使える部品は再利用して、処分しなければいけない物は自分のところで処分してください」ということなのです。
でも、買ったお店が無くなっていたり、引っ越しなどで買ったお店に持ち込めない場合はどうしたらよいのでしょうか?
その場合は、リサイクル券を購入すれば他の電気店に引き取ってもらうことができますので安心してください。

パソコンを家電量販店に引き取ってもらう

古いパソコンの廃棄方法で最も手軽で確実なのは家電量販店に引き取ってもらうことです。
新しいパソコンを買った場合はサービスとして古いパソコンを引き取ってもらうことができるでしょう。

パソコンをご自身でリサイクルする場合

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますがパソコンは粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

>神戸市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
芦屋市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
西宮市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法

パソコンの廃棄方法のまとめ

1.家電量販店で新しいものと買い替えて廃棄または下取りしてもらう
2.廃棄する時はハードディスクを破壊してから処分しましょう
3.ご自身で廃棄する場合はお住まいの地域によって捨て方が異なります
4.すぐに捨てたいの時や運ぶのが面倒な場合は不用品回収業者が便利

すぐに処分をしたい時や処分してくれるところまで運ぶ手段がないといった方にはおすすめです。
お金はかかりますが家まで引き取りに来てくれる業者もあります。
しかし、中には法外な引き取り料を要求したり、引き取って欲しくないものまで無理やり引き取ろうとする業者もいますので、急いでるからといって、業者選びを怠らないようにしましょう。
実績がたくさんあったり、引き取りを依頼した時に料金をきちんと告げてくれる業者は信頼できるでしょう。

時間や手間がかかってもよいのなら自治体指定の場所と時間にごみとして処分しましょう、運ぶ手間をなくし他の不用品とまとめて回収したい場合は是非ご利用ください。

神戸・芦屋・西宮で家電製品の廃棄方法

神戸・芦屋・西宮で家電製品の廃棄方法についてまとめております。
不要になった家電製品の処分に困っている方はぜひ参考になさってください。

自治体では回収してもらえない家電製品?

もういらなくなったので家電製品を捨てようとおもうけど、どうやって廃棄したらいいのか、そもそも回収してもらえるのかなど
このように悩んでいる方も多いことでしょう。
確かに「家電リサイクル法」という法律はできましたが、すべての家電に適応されるわけではありません。
そこでは家電製品の廃棄方法を種類別、各自治体での廃棄方法もご紹介いたしますので参考になさってください。

自治体では回収できない家電とは?

まず初めに自治体では回収してくれない家電、つまりゴミ捨て場にもっていってはいけない家電をご紹介します。
テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、、洗濯機・衣類乾燥機、パソコンは家電リサイクル法という法律に従って販売店に回収を依頼または、メーカー側が責任をもって販売店から回収をしてもらわなければいけません。
ですから、この4つの家電を廃棄したいときはリサイクル料を払って家電販売店に回収をしてもらいましょう。
大きなものは回収に来てくれますが、その場合は別途送料が必要です。

家電製品を自治体に回収してもらう

上記した5つの家電以外は、たいていの自治体で粗大ごみや不燃ごみとして回収してくれます。
しかし自治体独自のルールで回収できないものがあったり、粗大ごみの対象となるものの大きさが変わってきたりするので、事前に市役所の担当課に問い合わせてみましょう。
また、ゴミを出す時は自治体指定のルールを必ず守ってください。
家電がゴミ捨て場に野ざらしになっているとトラブルの原因になることがあります。

家電製品を量販店に引き取ってもらう

家電量販店で新しい家電を買った場合、引き換えに古い家電を引き取ってくれるところもあります。
対象外のものもありますので事前に問い合わせるとよいでしょう。
基本的に買ったものと引き換えで、持ち込みのみとなりますので、新しい家電を買う時は忘れずに古い家電も持っていきましょう。

家電製品を不用品回収業者に引き取り依頼する

多くの家電を一度に処分したいという場合は、不用品回収業者に依頼すると便利です。お金がかかりますが、早ければ依頼をしたその日に引き取りに来てくれます。
「でも、いくらお金がかかるか心配」という方は事前に見積もりを出してもらいましょう。

家電製品をご自身でリサイクルする場合

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますが 家電製品は粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますが電子レンジは粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

>神戸市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
芦屋市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
西宮市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法

家電製品の廃棄方法のまとめ

1.家電量販店で新しいものと買い替えて廃棄または下取りしてもらう
2.年数があたらしい家電製品はリサイクルショップで見積もりしてもらう
3.家電製品をご自身で廃棄する場合はお住まいの地域によって捨て方が異なります
4.すぐに捨てたいの時や運ぶのが面倒な場合は不用品回収業者が便利

すぐに処分をしたい時や処分してくれるところまで運ぶ手段がないといった方にはおすすめです、お金はかかりますが家まで引き取りに来てくれる業者もあります。
しかし、中には法外な引き取り料を要求したり、引き取って欲しくないものまで無理やり引き取ろうとする業者もいますので、急いでるからといって、業者選びを怠らないようにしましょう。
実績がたくさんあったり、引き取りを依頼した時に料金をきちんと告げてくれる業者は信頼できるでしょう。

時間や手間がかかってもよいのなら自治体指定の場所と時間に大型ごみシールを購入して
運ぶ手間をなくし他の不用品とまとめて回収したい場合は是非ご利用ください。

神戸・芦屋・西宮でエアコンの廃棄方法

神戸・芦屋・西宮でエアコンの廃棄方法をまとめております。
不要になったエアコンの処分に困っている方はぜひ参考になさってください。

エアコンの廃棄には捨てるにはお金がかかるの?

不要になったエアコンはどうやって廃棄すればいいのでしょうか。
夏は冷房、冬は暖房にと1年中大活躍のエアコンですが今はどのご家庭にも1~2台はあるのではないでしょうか。

エアコンの寿命は10年でも稼働できると言われていますが、1年中使用するものですから5年を目安に新しいものを買い替えしたほうが電気代がお得になると言われております。
それでもエアコンを買い替えたけど古いエアコンはどうやって廃棄すればよいのでしょうか?

不要になったエアコンの廃棄方法

エアコンはリサイクル法の対象になる家電なので自治体に「ごみ」として引き取ってもらうことはできません。
ではどうすればよいのか、というと基本的には「買ったお店にリサイクル料を払って引き取ってもらってください」「家電量販店はメーカー側に古い家電を責任をもっておくりかえしてください」「メーカー側はちゃんと使える部品は再利用して、処分しなければいけない物は自分のところで処分してください」ということなのです。
でも、買ったお店が無くなっていたり、引っ越しなどで買ったお店に持ち込めない場合はどうしたらよいのでしょうか?
その場合は、リサイクル券を購入すれば他の電気店に引き取ってもらうことができますので安心してください。

エアコンの廃棄方法その1 家電量販店に引き取ってもらう

古いエアコンの廃棄方法で最も手軽で確実なのは家電量販店に引き取ってもらうことです。
新しいエアコンを買った場合はサービスとして古いエアコンを引き取ってもらうことができるでしょう。
また、純粋に引き取りだけを依頼するのならば、リサイクル料+取り外し料金+送料が必要という所が多いようです。
また、毎年初夏はエアコンの買い替えの時期であり、取り外し、取り付け業者が一番忙しい時期ですので頼んでもなかなか順番がまわってこない、ということもあります。
エアコンの廃棄を考えているのならば春か秋に処分を依頼するのがお勧めです。

エアコンの廃棄方法その2 ご自身でリサイクルする場合

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますが電子レンジはおおがた粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますが電子レンジは粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

>神戸市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
芦屋市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
西宮市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法

エアコンの取り外しはご注意ください

エアコンを廃棄処分する前にもうひとつ注意しなくてはいけないのが、エアコンの取り外し方です。
エアコンの取り付けは素人では無理ですが、取り外すだけならば素人でも可能です。
しかし、最近のエアコンはお掃除機能などがついているので大変に重くなっています。
また、パテの除去などもしなくてはいけませんので、賃貸物件などは無理やりエアコンを取り外すと修繕費を請求される可能性があります。
ですから、女性や高齢者のみのお宅や、綺麗に取り外す自信がない方は多少お金をかけても電気店などに取り外しを依頼しましょう。

エアコンの廃棄方法のまとめ

時間や手間がかかってもよいのなら自治体指定の場所と時間に大型ごみシールを購入して
運ぶ手間をなくし他の不用品とまとめて回収したい場合は是非ご利用ください。

神戸・芦屋・西宮で液晶テレビの廃棄方法

神戸・芦屋・西宮で液晶テレビの廃棄方法についてまとめております。
不要になった電子レンジの処分に困っている方はぜひ参考になさってください。

液晶テレビの廃棄にはお金がかかるの?

液晶テレビは家電リサイクル法が決められてから、自治体で処分できていた液晶テレビが
処分できなくなってしましました。
家電リサイクル法は家電を購入した販売店が窓口になってメーカーが処分をしなくては
ならないので家電を引き取ってもらうには一定の料金を支払わなければなりません。
古くなったテレビといっても手間がかかって廃棄しなければいけないなんて面倒ですよね。

液晶テレビのような家電製品を処分する場合には、実はもっとお得に・簡単に処分できる方法があるのです。

新しい液晶テレビに買い替えて家電量販店に引き取ってもらう

家電量販店では、新しいテレビに買い替えることで古いテレビを引き取ってくれたり、下取りしてくれるサービスがあります。
さらに「今日は必ずこの店で新しい液晶テレビを買う」という場合は、古いテレビを持って行ってみると、無料または相場よりもずっと格安で引き取ってくれることがあります。

液晶テレビをリサイクルショップに引き取ってもらう

新しい液晶テレビが欲しいけど、今あるテレビをどうしよう……とお悩みの方も多いことでしょう。
液晶テレビでも購入した年数によって高値で買い取ってもらえますので持ち込んでみましょう。箱や付属品がそろっている場合はまだ十分使えるし、箱も付属品もそろっているという場合はリサイクルショップに引き取ってもらうことができますので、持ち込んだり電話してみて一度、見積もりを依頼してみましょう。

液晶テレビをご自身でリサイクルする場合

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますが液晶テレビは粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

>神戸市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
芦屋市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
西宮市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法

液晶テレビの廃棄方法のまとめ

1.家電量販店で新しいものと買い替えて廃棄または下取りしてもらう
2.年数があたらしい液晶テレビはリサイクルショップで見積もりしてもらう
3.ご自身で廃棄する場合はお住まいの地域によって捨て方が異なります
4.すぐに捨てたいの時や運ぶのが面倒な場合は不用品回収業者が便利

すぐに処分をしたい時は不要な液晶テレビが何台もある時など処分してくれるところまで運ぶ手段がないといった方にはおすすめです。
お金はかかりますが家まで引き取りに来てくれる業者もあります。
しかし、中には法外な引き取り料を要求したり、引き取って欲しくないものまで無理やり引き取ろうとする業者もいますので、急いでるからといって、業者選びを怠らないようにしましょう。
実績がたくさんあったり、引き取りを依頼した時に料金をきちんと告げてくれる業者は信頼できるでしょう。

時間や手間がかかってもよいのなら自治体指定の場所と時間に大型ごみシールを購入して
運ぶ手間をなくし他の不用品とまとめて回収したい場合は是非ご利用ください。

神戸・芦屋・西宮で電子レンジの廃棄方法

神戸・芦屋・西宮で電子レンジの廃棄方法についてまとめております。
不要になった電子レンジの処分に困っている方はぜひ参考になさってください。

電子レンジの廃棄にはお金がかかるの?

不要になった電子レンジはどうやって廃棄すればいいのでしょうか。
大型の家電をリサイクルする「家電リサイクル法」に続き、平成25年度からは「小型家電リサイクル法」が施行され、どの家電をリサイクルするのかは粗大ごみとして扱うのかは自治体のによって異なっております。

不要になった電子レンジの廃棄方法

お住まいの地域によって取り扱いは異なりますが電子レンジは粗大ごみに指定されており、粗大ごみとして回収してもらう場合は廃棄費用を支払って下記の手順を廃棄しなければいけません。

>神戸市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
芦屋市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法
西宮市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法

なるべく手間かけずに捨てるには

電子レンジを捨てたいだけなのにお金をかけ指定の場所まで運んで廃棄しないといけないなんてとと感じてる人も多いはずです。

捨てるだけならなるべくお金をかけずに捨てたいですよね、ごみ収集所に運ぶのもかなり大変です。
ヘルシオなど大型の電子レンジになると30kg近くあるものまであります。

故障してしまった電子レンジはリサイクルショップでも引き取ってくれませんし、家から持ち出すのも大変ですよね。

ましてお金を払って粗大ごみの収集場所まで持っていくのも困難な場合があります。

そういった時にはそんな方におすすめなのは、不用品回収業者を利用して電子レンジを
回収してもらうが非常に便利です。

電子レンジのみを捨てるだけに不用品回収業者を利用するのはもったいなぁと思られるかもしれませんが直接引き取りに来てくれ自治体に確認する手間もありません。

この機会に電子レンジだけではなく家に眠っている不用品もまとめて回収いたしますので、是非ご利用ください。

電子レンジの廃棄方法のまとめ

1.大型ごみとして処分する場合は必ず自治体に確認が必要
2.故障している電子レンジはリサイクルショップでも引き取ってくれない
3.粗大ごみの場合は必ず大型ごみシール分の費用がかかる
4.粗大ごみとして出す場合はゴミ収集所まで運ぶ必要がある
5.すぐに捨てたいの時や運ぶのが面倒な場合は不用品回収業者が便利

時間や手間がかかってもよいのなら自治体指定の場所と時間に大型ごみシールを購入して
運ぶ手間をなくし他の不用品とまとめて回収したい場合は是非ご利用ください。

神戸市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法

神戸市で粗大ごみと廃棄方法についてまとめております。
不要になった粗大ごみ、リサイクルごみの神戸市リサイクルごみのでの処分に困っている方はぜひ参考になさってください。

不要になった粗大ごみの廃棄方法

神戸市では指定45リットル袋に入りきらないごみや単品で5キロを超える重さのごみは大型ごみとして廃棄しなければなりません。以下の品目は大型ごみとして手数料がかかります。

編み機・衣装ケース(収納箱)・椅子・オルガン・カーペット(じゅうたん)
ガスコンロ(ガステーブル)2口以上・カラーボックス・空気清浄器・鏡台
ドレッサー・げた箱・こたつ(天板含む)・ゴルフクラブ・ゴルフバッグ
サイクリングマシーン・座椅子・三輪車・自転車・照明器具・食器乾燥機
食器洗い乾燥機・除湿器・食器棚・スーツケース・スキー板・ステレオセット
スチール棚・すべり台・ズボンプレッサー・石油ストーブ・扇風機・掃除機
たんす・チャイルドシート・机・テーブル・テレビ台・電子ピアノ・籐製家具
電子レンジ・電気カーペット・パイプハンガー・パソコンラック・ファンヒーター
布団・ブラインド・ぶら下がり健康器・ベッド・ベビーカー・ベビーベッド
本棚・マッサージ機・マットレス・ミシン・物干し竿・物干し台・レンジ台など

その他家電(テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、パソコンなど)別の廃棄方法になりますのでご確認ください。

大型ごみの廃棄手順

1.神戸市大型ごみ受付センターで申込

まずは電話でまたはファックスで氏名・住所・電話番号・出される品目・大きさ・個数を伝えると手数料・4桁の受付番号・収集日・廃棄場所などをお知らせしてくれるのでメモしておきましょう。

2.大型ごみシールを購入

その後受付センターから案内された手数料分の大型ごみシール券を大型ごみシール券取扱店から購入しますが購入した大型ごみシール券は払い戻しできないのでご注意ください。

3.大型ごみに購入した大型ごみシール券を貼りつける

シール券に申込時に伝えられた4桁の受付番号を記入し、大型ごみのよく見える位置に貼り付けてください。

4.受付センターと確認した日・場所に出す

はじめに受付センターからお知らせされた日の午前5時から午前8時までに指定の場所に廃棄すると当日中に収集します。

不要になったリサイクルごみの廃棄方法

リサイクルごみの廃棄方法は家電リサイクル法があり家電製品から、有用な部分や材料をリサイクルして廃棄物を減量するとともに、国が資源の有効利用を推進しております。

神戸市ではテレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、ワインセラー、洗濯機・衣類乾燥機、パソコンなどはリサイクルごみとして廃棄しなければなりません。

家電量販店での引き取り

廃棄したい家電製品を購入した店に連絡して引取りを依頼します。
販売店によって引き取り方が異なるので、まずはお問い合わせしましょう。
また、買い替えることで古い家電製品を下取りしてもらえる場合もありますので
まずはお問い合わせしてみましょう。

指定引き取り場所に持ち込み廃棄

個人で指定引き取り場所に持ち込む場合は郵便局でリサイクル料金支払い用紙に
記入してリサイクル料金を支払ったのち指定引き取り場所に運びましょう。
神戸市の場合指定引き取り場所は六甲アイランドにあります。
この方法は引取運搬料金は不要ですので節約することができますが手間がかかります。

神戸市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法のまとめ

1.神戸市大型ごみ受付センターで申込
2.大型ごみシールを購入
3.大型ごみに購入した大型ごみシール券を貼りつける
4.受付センターと確認した日・場所に出す
5.家電量販店での問い合わせ引き取ってもらう
6.新しい家電製品を購入して下取りしてもらう
7.郵便局でリサイクル料金を支払い指定引き取り場所に持ち込み廃棄する

時間や手間がかかってもよいのなら自治体指定の場所と時間に大型ごみシールを購入して運ぶ手間をなくし他の不用品とまとめて回収したい場合は是非ご利用ください。

芦屋市で粗大ごみとリサイクルごみの廃棄方法

芦屋市で粗大ごみのとリサイクルごみの廃棄方法についてまとめております。
不要になった粗大ごみの芦屋市での処分に困っている方はぜひ参考になさってください。

不要になった粗大ごみの廃棄方法

芦屋市では家庭から出されるごみについては、どんなごみ袋で出していただいてもかまいません。
ドライヤーなどの小型家電、鉄類、ガラス類、陶器類んども普通ごみとして捨てることがせきます。
粗大ごみになるのは燃やすごみで、縦・横・高さの一辺でも50cm以上のものと
燃やさないごみで、縦・横・高さの一辺でも30cm以上のもの扱いになり費用がかかります。

粗大ごみの廃棄手順

1.芦屋市粗大ごみ予約センターで申込

まずは電話でまたはファックスで氏名・住所・電話番号・出される品目・大きさ・個数を伝えると収集日・廃棄場所などをお知らせしてくれるのでメモしておきましょう。

2.粗大ごみ処理券を購入

その後受付センターから案内された手数料分の粗大ごみ処理券を粗大ごみ処理券取扱店から購入しますが購入した粗大ごみ処理券は払い戻しできないのでご注意ください。

3.大型ごみに購入した大型ごみシール券を貼りつける

粗大ごみ処理券に氏名を記入し、大型ごみのよく見える位置に貼り付けます。

4.受付センターと確認した日・場所に出す

はじめに受付センターからお知らせされた日の午前8時30分までに指定の場所に廃棄すると当日中に収集します。

不要になったリサイクルごみの廃棄方法

家電量販店での引き取り

廃棄したい家電製品を購入した店に連絡して引取りを依頼します。
販売店によって引き取り方が異なるので、まずはお問い合わせしましょう。
また、買い替えることで古い家電製品を下取りしてもらえる場合もありますので
まずはお問い合わせしてみましょう。

電子レンジの廃棄方法のまとめ

1.芦屋市粗大ごみ予約センターで申込
2.粗大ごみ処理券を購入
3.大型ごみに購入した粗大ごみ処理券を貼りつける
4.受付センターと確認した日・場所に出す

時間や手間がかかってもよいのなら自治体指定の場所と時間に大型ごみシールを購入して運ぶ手間をなくし他の不用品とまとめて回収したい場合は是非ご利用ください。